インターネットが当たり前に、「速い」時代は終わりを告げた

【  現在のインターネット回線への不満点  】

※2018-2020 【WiFiの極み】アンケートより

ゲーミングラインは

ラグ知らず

1Gbp 光回線の実力をフルに発揮

次世代通信 「 IPv6+ 」でネットが快速

回線の混雑が少ないからいつでも快適!

速さの理由

従来のインターネットで使われている通信ルート(IPv4方式)ではアクセスが集中すると通信速度が落ちてしまい、「ネットが途切れる」「ネットが止まってしまう」といった症状でエンドユーザーを困らせて来ました。これではオンラインゲームやオンデマンド、リモートワークなどを行うにはあまりにも満足できない環境となってしまいます。GamingLINEではこの従来の通信ルートとは別のルート(IPv6方式+IPoE方式)で通信を行うため通信が混み合わず、さらに膨大な通信データでも処理速度が速いため”快速”なインターネット環境をお届けすることが可能です。

Q.

PUBGmobileをするにあたって快速インターネットは必要ですか?

A.タイムラグなどが出ると勝てる試合も勝てなくなっていまうので速いインターネットはもちろん必要ですが、時間帯によって速い時と遅い時があるインターネットですといくら速度が速くても勝負に影響してしまいます。私は「強いインターネット」と呼んでいますが、速度の安定したネットが勝ちの確立を上げる価値のあるインターネットだと考えています。

Q.

PUBGmobileをするにあたって快速インターネットは必要ですか?

A.タイムラグなどが出ると勝てる試合も勝てなくなっていまうので速いインターネットはもちろん必要ですが、時間帯によって速い時と遅い時があるインターネットですといくら速度が速くても勝負に影響してしまいます。私は「強いインターネット」と呼んでいますが、速度の安定したネットが勝ちの確立を上げる価値のあるインターネットだと考えています。

Q.

GamingLINEはオンラインゲーム以外でも利用されていますか?

A.YouTubeやデータのやり取りはもちろんですが、オフィスにて実際の仕事でも活用しています。
以前より利用していた既存の回線での速度に慣れてしまいその状態が普通になっていましたが、ゲーミングラインを導入したことにより速度や安定性がアップしたので様々なシーンで活用させていただいています。
そのおかげではないのですが、このご時世の中でも企業様やチームなどからの依頼が以前より増加し、e-sports業界に対してお仕事として貢献する機会が増えてきました。今後もこの業界にて様々な活動を行っていきたいと考えております。

Q.

e-sportsのプロプレイヤーやストリーマーを目指す方々へメッセージがあればお願いします

A.現在の状況でストリーマーの方々がYouTube1本のみで活躍できる方は本当に一握りの方々になります。私は長期間e-sports業界にてお仕事を行っていきたいと考えているため、YouTube配信やいままでの活動を活かし企業とe-sportsとの懸け橋やプロデュース活動を真摯に取り組み、企業様との関係性を強くしています。

Youtubeでは過激なコンテンツなどが再生数やチャンネル登録数が上がりやすい傾向がありまして、YouTubeのみでの活動を行うには近道に見えます。ただし、ストリーマーとしてやっていくには企業様の案件や繋がりが必要な場合もありますのでクライアントを意識する必要が出てきます。
自分の進む先を見据えて、周りにどのように映るのかを意識した行動も今後のストリーマー活動には必要かと考えますが、夢のある仕事ですので自分をしっかり持って頑張って下さい。

Gaming Lineなら面倒なセットアップ

不要

従来のインターネットはモデムやルーターにアカウントを設定する必要があり、インターネット回線工事後、工事業者やお客様ご自身でのセットアップが必要でした。
GamingLINEはリモートで開通作業を行うことにより面倒なセットアップを省略、お客様側の負担を極力なくした 楽々インターネットサービスなのでインターネット初心者の方でも簡単にご利用可能です。

月々の通信費を

大幅削減